本好きの人集まれ!オンライン・ブックバトル『知のB1』で盛り上がろう

この記事は約2分で読めます。

本好きの方にはたまらないオンライン・イベントが開催されます。

その名も『知のB1』

 

■イベント開催日:2020年10月3日(土)
■イベント時間:21:00~22:30
■参加費:無料
■開催:ZOOM 開催 / YOUTUBEオンライン同時配信

■詳細・申込

特別企画:ブックダービー「知のB1」が10月3日に開催 | 令和哲学カフェ
令和哲学カフェの特別企画として、書籍のポイントを掴む目を養い、シンプルな基準点から情報を整理する力を鍛錬する“知的エンターテイメント”に挑みます。

 

5人の出場者がいま話題の本を選ぶ。

その内容についてプレゼン、討論して対決する。

それだけでなく、視聴者は誰が優勝なのか、また全体の順位を予想するというもの。

 

なかなか面白い企画ですよね。

まずは、45秒のCM動画をどうぞ。

令和哲学カフェ特別企画「知のB1」ブックダービー

今回、選ばれた本は、

・「FACT FULNESS」 ハンス・ロスリング 著

・「絶望を生きる哲学池田晶子の言葉」 池田晶子 著

・「自分の中に毒を持て」 岡本太郎 著

・「鹿の王」 上橋菜穂子 著

・「21 Lessons 21世紀の人類のための21の思考」 ユヴァル・ノア・ハラリ 著

 

そして、出場者の情報。

 

 

 

 

 

 

対決するということは、

・本の内容を理解すること

・著者の書いた意図、思い、感情を理解

・本をとおした自分の意見

が最低求められる。

 

そんな準備ができた人たち5人のエッセンスを聞けることは、めったにない。

しかも、ファシリテーションする人は哲学のプロフェッショナル。

 

どんなまとめになるのかも気になるところ。

いゃ~、早く夜にならないかな。

 

■詳細・申込

特別企画:ブックダービー「知のB1」が10月3日に開催 | 令和哲学カフェ
令和哲学カフェの特別企画として、書籍のポイントを掴む目を養い、シンプルな基準点から情報を整理する力を鍛錬する“知的エンターテイメント”に挑みます。

 

タイトルとURLをコピーしました